BLOG

Think Globally, Act locally

2016.8.19policy

ほんとこんなテーマで書くのは何年振りでしょうか。
学生時代はしょっちゅう使っていた言葉でした。
 
 
“Think Globally, Act locally”
 
「地球規模で考え、足元から行動せよ」
 
 
誰が言ったか知りませんが、
環境問題に取り組む時の標語のようなフレーズ。
 
 
狭義には「地球規模の環境問題も私たちが毎日選択している消費行動から始まってる訳やしね」
という事なんですけども。。。
 
 
これって様々なテーマに通じる、本質つきまくってる超ナイスなフレーズなんですよね。
 
 
「常に事象の全体や繋がりの理解に努めながら、
 
今自分が出来ることに集中し続ける。」
 
 
 
そう心掛けております。
 
 
sea001

営業時間の変更

2016.8.18info

お客様にお知らせです。
 
突然ではありますが、8月22日(月)より
営業時間を平日の9時~17時とさせていただく事になりました!
 
 
これまでは17時半迄だったのですが、いろいろとありまして30分繰り上げる事にしました。
 
 
 
 
とは言え、お客様サービスが低下してしまう事は避けねばなりません!
 
 
急ぎや緊急の場合はこれまで同様、担当営業の携帯電話までご連絡いただければ出来る範囲で
対応いたしますし、メールやFAXでのご連絡はもちろん時間無制限で受け付けております。
 
また、サービス力アップの為、只今サポート体制の改革に励んでいます。
 
という訳で、今後ともご贔屓にどうぞよろしくお願いいたします!

ビジネスで社会問題にアプローチ

2016.8.17policy

今日からフルで営業再開です。
連休中にご連絡いただいていたお客様、お返事遅くなり失礼しました!
 
 
さて、デザイン部のWEBサイトを閉鎖してから随分と経ちますし、
更にオンラインショップを閉じてからも2年以上経ちますし、
ウェイズがどういう会社で、どんなサービスをしているかよく知らないというお客様も増えてきたように感じてます。
 
 
なので、改めて自己紹介をしたいと思います。
 
 
ウェイズは、「ビジネスで社会問題にアプローチしよう」と
1998年に設立した会社です。
 
私自身、小さい頃から環境問題に関心があり、それを学ぶ為に大学に入り
入学後は「Think globally Act locally」の考えの下、
同級生とサークルを作り、勉強会を開いて地球環境問題についても学びながら、
学内の環境問題にアプローチする活動をしていました。
 
しかし、自分達が未熟で視野が狭かったというのが非常に大きかったのですが、
その活動を通じて「NPOの限界」を実体験として感じてしまい、
民間で社会問題にアプローチするには、ビジネスでヒトとカネの回る仕組みを作らないといけないと考え、
起業しちゃって、今に至るって感じです。
 
その時、CI的に掲げたコピーが「Social Software Designer」。
 
 
創業当初から、ビジネスパートナー君がWEBデザイン事業を展開してくれてましたが、
そういう意味のDesignerではありません。
 
 
 
その説明は面倒なのでやめときますが、
 
とにかく、最初から企業理念を大切にし、幸か不幸かそこに執拗にこだわっていました。
 
理念を体現する事業として、エコロジー商品のオンラインショップを15年間くらい運営してましたしね。
(あぁ、しんどかった・・)
 
 
そのオンラインショップは閉じちゃいましたが、理念は変わらず、
今はWEBデザインを入口のひとつとしながら、
社会貢献活動のサポートを含む、持続可能な企業成長を支援するサービスをいろいろと展開しております。
 
 
以上、ウェイズの略歴紹介でしたー。
 
 
 
高峰高原・池之平湿原

お盆休みのお知らせ

2016.8.10info

まだ誰にも知らせていないこんな場所でしれっと書いても意味ないのですが、

8月11日~8月16日の間、お盆休みをいただきます!

でも実は、12日(金)と16日(火)は半分のメンバーは出社してますので、
ある程度は対応可です。

よろしくお願いします!

再開します

2016.8.8info

ウェイズのブログ、再開します。

以前は自社オンラインショップのブログで、エコライフをテーマにしたものでした。
6~7年間くらいはやっていたでしょうか。

今回は、今のウェイズのサービスや価値観を紹介するものにできればと思っております。