Blog

2017.05.06 [ csr,policy ]

はじめの第一歩

持続可能な社会への配慮とか、社会貢献と言うと、うちはそんな余裕はないですよという方が多いのですが、別にでっかい事をする必要は全くないと思っています。
 
 
 
これはあくまで私が考える今の答えですが、
「企業がまず最初に取り組むべき社会貢献」とは、今いるメンバー(従業員)が働きやすい環境や、やりがいのある環境や仕組みをつくることではないかと思ってます。
 
 
具体的には、サービス残業を減らし、有給休暇を取りやすくし、福利厚生面も出来る限りで充実させ、頑張りたいと思える環境・組織・仕組みを作る事ではないかと。
 
 
頑張りたいと思える環境や仕組みと言っても、一応誤解を招かないように書いておくと、成果主義にしましょうという事ではありません。
 
 
何をするか、どの程度するかは別にして、とにかく今の従業員への還元やサポート、思いやりこそが、社会貢献の第一歩だと思っています。
 
従業員だって皆が社会の構成メンバーですからね。
 
 
 
残業を減らすお手伝いなら、一度ご相談ください。
 
夜中10時迄仕事するのが当たり前だった組織を、17時退社に変えた実績をもって、お手伝いさせていただきます。